勝った時点で即終了―勝ち逃げ競馬予想―

独自の理論で入着馬を絞り込み!大賭けせず勝ったらその日は営業終了!◎厳選一発馬◎推奨レース◎地方競馬も予想していきます!みなさんで勝ちにげしましょう^_^

629帝王賞

こんにちは。
だいぶ日が長くなりましたね。
今日は、あす行われる大井競馬の帝王賞を予想していきます。


軸1アスカノロマン
相手2.3.7.10.12

軸は、経験を積んでかなりの上積みをレースに表している1アスカノロマン。大井初挑戦となるが、右回りであることと、枠順の不利があまりないことを考えれば、ここでは問題なく実力上位。コパノリッキーを押さえてハナに立つようなら、すんなり逃げ切りも出来る力はある。相手にはJRA勢を5頭。相手筆頭は、歳を重ねても毎回スタート良く逃げる3コパノリッキー。2000の距離も難なくこなせ、本戦でも間違えなく力を発揮する。相手2番手には7サウンドトゥルー。確かな末脚で毎回競馬を沸かせてくれる。以下は押さえとして、場が合うときの差し脚は一級品である2ノンコノユメ、古豪ながら渋太さがある10ホッコータルマエ、やっとの外枠で包まれない競馬が見込める12クリソライトをあげた。

結果×
若馬と高齢馬の違いがはっきりと出たレースでした。まず外からかぶせてハナをとったクリソライトに大して、落ち着いて追走するコパノリッキー、そして取り返そうとムキになって走るアスカノロマンという様子でした。結果は控えたコパノリッキーの完勝。落ち着きやレース経験も結果を左右する大事な要素なのですね。

JRAでは春競馬が終わり、週末からのローカル開催より夏競馬がはじまります。
春は帝王賞で締めくくり。
各馬頑張って欲しいものです。

★★★★★★★★★★★★★★★
下のリンクから応援もお願いします^_^
いつもありがとうございます

★★★★★★★★★★★★★★★

広告を非表示にする